栗山商工会議所 TOPICS
New!! 平成29年10月1日より最低賃金が改定されます。

平成27年4月1日よりパートタイム
労働法が改定されます。

  パートタイム労働法の改正について

○パートタイム労働者の方々の公正な待遇を確保し、また、納得して働くことができるよう、パートタイム労働法が変わります。

      パートタイム労働法改正のポイント
      (施行日は、平成27年4月1日です)

I 正社員と差別的取扱いが禁止されるパートタイム労働者の対象範囲
  の拡大

 正社員と差別的取扱いが禁止されるパートタイム労働者については、これまで、(1) 職務内容が正社員と同一、(2) 人材活用の仕組み(人事異動等の有無や範囲)が正社員と同一、(3) 無期労働契約を締結しているパートタイム労働者であることとされていましたが、改正後は、(1)、(2) に該当すれば、有期労働契約を締結しているパートタイム労働者も正社員と差別的取扱いが禁止されます。

II 「短時間労働者の待遇の原則」の新設

 事業主が、雇用するパートタイム労働者の待遇と正社員の待遇を相違させる場合は、その待遇の相違は、職務の内容、人材活用の仕組み、その他の事情を考慮して、不合理と認められるものであってはならないとする、広く全ての短時間労働者を対象とした待遇の原則の規定が創設されます。
 改正後は、パートタイム労働者の待遇に関するこうした一般的な考え方も念頭に、パートタイム労働者の雇用管理の改善を図っていただくこととなります。

III パートタイム労働者を雇い入れたときの事業主による説明義務の新設

 事業主は、パートタイム労働者を雇い入れたときは、実施する雇用管理の改善措置の内容について、説明しなければならないこととなります。

IV パートタイム労働者からの相談に対応するための事業主による体制整備の義務の新設

事業主は、パートタイム労働者からの相談に応じ、適切に対応するために必要な体制を整備しなければならないこととなります。

関係資料ダウンロード 

リーフレット  リーフレット [1,274KB]

関係条文等

短時間労働者の雇用管理の改善等に関する法律の一部を改正する法律

   概要 [187KB]条文 [74KB]新旧対照表 [171KB]

短時間労働者の雇用管理の改善等に関する法律施行規則の一部を改正する省令

   条文 [36KB]新旧対照表 [123KB]

事業主が講ずべき短時間労働者の雇用管理の改善等に関する措置等についての指針の一部を改正する告示

   条文 [42KB]新旧対照表 [80KB]



★ 最低賃金

地域別最低賃金

   平成29年10月1日発効

最低賃金の件名

最低賃金額 適用労働者等の範囲

時間額(円)

北海道
最低賃金

810

北海道において事業を営む全産業の使用者及びその者に使用される労働者に適用されます。
 

産業別最低賃金 平成28年12月1日(一部4日)効力発生

最低賃金の件名

最低賃金額

産業別最低賃金の適用が除外される者
(上記の北海道最低賃金が適用されます)

時間額(円)
処理牛乳・乳飲料、乳製品、糖類製造業

830

(H28.12.4発効)


  1. 18歳未満又は65歳以上の者
  2. 雇入れ後3月未満の者であって、技能習得中のもの
  3. 清掃、片付け、整理、雑役又は炊事の業務に主として従事する者
  4. 手作業による洗浄、皮むき、選別、包装又は箱詰めの業務に主として従事する者

鉄鋼業 ※

900

(H28.12.1発効)


  1. 18歳未満又は65歳以上の者
  2. 雇入れ後6月未満の者であって、技能習得中のもの
  3. 清掃、片付け、整理、雑役又は炊事の業務に主として従事する者
  4. みがき又は塗油の業務に主として従事する者

※「鉄素形材製造業」及び「その他の鉄鋼業」を除く

電子部品・デバイス・電子回路、電気機械器具、情報通信機械器具製造業 ※

821

(H28.12.1発効)


  1. 18歳未満又は65歳以上の者
  2. 雇入れ後6月未満の者であって、技能習得中のもの
  3. 清掃、片付け、整理、雑役又は炊事の業務に主として従事する者
  4. みがき又は塗油の業務に主として従事する者
  5. 手作業による検品、検数、選別、材料若しくは部品の送給若しくは取りそろえ、運搬、洗浄、包装、袋詰め、箱詰め、ラベルはり、メッキのマスキング又は脱脂の業務(これらの業務のうち、流れ作業の中で行う業務を除く。)に主として従事する者
  6. 熟練を要しない手作業又は手工具若しくは操作が容易な小型電動工具を用いて行う曲げ、切り、組線、巻き線、かしめ、バリ取りの業務(これらの業務のうち、流れ作業の中で行う業務は除く。)
※「発電用・送電用・配電用電気機械器具製造     業」、「産業用電気機械器具製造業」、「「電球・電気照明器具製造業」及び「医療用計測器製造業(心電計製造業を除く。)」を除く

船舶製造・修理業
船体ブロック製造業※

825

(H28.12.4発効)


  1. 18歳未満又は65歳以上の者
  2. 雇入れ後6月未満の者であって、技能習得中のもの
  3. 清掃、片付け、整理、雑役又は炊事の業務に主として従事する者
  4. みがき又は塗油の業務に主として従事する者

※「木造船製造・修理業」及び「木製漁船製造・
 修理業」を除く

 
最低賃金には、精皆勤手当、通勤手当、家族手当、臨時に支払われる賃金、1月を超える期間ごとに支払われる賃金、時間外等割増賃金は算入されません。
最低賃金は、パートタイマー、臨時、アルバイトなどすべての労働者に適用されます。
二つ以上の最低賃金の適用を受ける場合には高い額の最低賃金が適用されます。
派遣労働者は、派遣先の地域(産業)に適用される最低賃金が適用されます。
このほか全国単位で定められる全国非金属鉱業最低賃金があります。
最低賃金額以上の賃金額を支払わない場合には、罰則が定められています。